建築カラープランナー®️

HOME» 建築カラープランナー®️ »建築カラープランナー(R)伊地智陽子

建築カラープランナー®️

建築カラープランナー(R)伊地智陽子



カラーアトリエ カトリーヌ
伊地智 陽子(いじち ようこ)

建築カラープランナー®︎
color+shape®コーディネーター(3年)
フラワーコーディネーター 10年
インテリアコーディネーター 8年

 

エリア  
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良と関西を中心に活動しています。
2018年秋からは 関東でもお承りできるよう、準備中。


サービス内容

ファッションからインテリアまでトータルでカラーコーディネートいたします。

ファッションの基礎レッスン、カラーを軸にしたファッションや
アクセサリーのコーディネートアドバイスを行っています。

暮らしの中の「色」がつながる、心地よさ・楽しさ・そして嬉しさ・・・を広めることがライフワーク、と日々過ごしています。

 

▶︎ カラーシェイプアカデミーに参加する前のお悩みを教えて下さい。

カラーを学んでいたものの、インテリアへの応用が難しかったこと、
またご提案が自分の得意パターンに偏りがちだったことです。

 

▶︎ カラーシェイプアカデミーを知ったきっかけを教えて下さい。


前年まで色彩塾のカラーシェイプクラスで学んでいたので、勝馬先生に直接伺いました。
 

▶︎ カラーシェイプアカデミー申し込んだ理由を教えて下さい。


インテリアカラーを学びたかったので、待ってました!という状態でした。

▶︎ 参加し始めてから感じたことを教えて下さい。


カラーの勉強は4年目でしたが、ベーシックカラーの見極めが大切な建築カラーは、
さらに難しく、学びがいを感じました。とても深く、充実した時間でした。
 

▶︎ 全過程終了していかがでしたか?

「伝える」ことの大切さ、を痛感しました。
せっかく学んで知識や技術を身につけられたとしても、実際の現場でお客様に伝えられなかったら、
それは無いのと同じ・・・

先生方やクラスメートの前で緊張しながら何度も行ったプレゼンレッスンで鍛えられたことが、
今お客様へプレゼンする時に確かに役立っている、と感じています。

 

▶︎ 実務で実際にあったエピソードを教えて下さい。


バッグのアトリエ新築の内装カラープランニングをご依頼いただいたお客様
壁面はゴージャスな布を使った作品と同じような 黒・ゴールドの大柄模様のタイルを使う
予定にされていましたが、主役であるバッグを引き立てるために引き算をする必要性がある
ことをお伝えしました。

またお客様のカラーシェイプ®︎のパーソナルカラーに合うベーシックカラーと質感のタイルや
ペイントをコーディネートしたところ、とても喜んでいただけました。

建築カラーのコーディネートは、足す色のことをまず考えがちですが、アカデミーでたたき込まれた
「ベースは引き算することがむしろ大切」という教えを生かすことができた物件でした。

 

▶︎ カラーシェイプアカデミーをどんな方にオススメしたいですか?


インテリアの中でも、色への意識の高い方にお勧めします!
得意なパターンでなくても、理論を使って組み立て・伝えられることは実務で本当に役に立ち、
強みとなります。

 


◼️強み・今後の展望

olor+shape®のパーソナルカラーコンサルティングができることを強みに、
その方の肌に馴染む色相・明度・彩度などを駆使して その方らしい色やコーディネートを
ご提案しています。

インテリアだけでなく、ファッション・フラワー、と暮らし全体の色が繋がる心地よさを
体感していただくことが、何より嬉しい瞬間。

色がつながることの圧倒的な心地よさを、たくさんの方に知っていただきたい!
これからもレッスンやコンサルティングを通してコツコツお伝えしていきます。

 


◼️お問い合わせ先

カラーアトリエ カトリーヌ
WEB:http://www.colorcatherine.com/
Instagram:https://www.instagram.com/catherine_yoko/
FB:https://www.facebook.com/profile.php?id=100007010820564
 


 

2018/08/29

建築カラープランナー®️

HOME

最新情報

color+shape®︎academyについて

講座カリキュラム

インテリアカラーコーディネート他業務のご依頼について

講座風景

受講生募集のお知らせ

業務実績

メディア掲載のお知らせ

お問合せ

管理画面